注文住宅は見積もりの比較が大切

注文住宅は見積もりの比較が大切

どこのハウスメーカー・工務店に依頼するのかという問題は、注文住宅を建てる際に最も大きな問題の一つです。希望通りの住宅を安く建てるためには、どうやって依頼先を選べばいいのでしょうか?

 

依頼先を決める方法としておすすめなのが、見積もりを比較して決めるというものです。今回は、その理由と見積もり依頼時の注意点についてお話します。

 

 

 

◯見積もりを比較すると安い会社を見つけやすくなる
見積もりを比較すれば、安くて良い依頼先を見つけやすくなります。

 

見積もり以外に住宅価格を比較する方法としては、実際に建てられた住宅の価格を比較したり、坪単価を比べたりなどがありますが、どちらも正しい比較はできません。

 

注文住宅は施主の希望に応じて建てるものですから、一つとして同じ住宅はありません。同じ会社が建てた住宅ならまだしも、他社の住宅と価格をそのまま比べてもあまり意味はありません。
坪単価は人坪当たりの価格で比べられるため、一見非常に便利なものさしであるように思えます。しかし、坪単価の計算方法は各社で微妙に異なります。また、坪単価には建物以外の費用(外構工事や電気・水郷工事費など)が含まれていないことがほとんどであるため、使用の際には注意が必要です。

 

自分の要望に応じた家を建てた場合、いくらになるのかということが分からなければ、正しい価格の比較はできません。見積もりを使用しなければ、各社の住宅価格を比べることは不可能です。

 

また、複数社に見積もりを依頼していることを明らかにすれば、ぼったくり価格の見積もりを提示される危険性もなくなります。いくつかの見積もりを見ればだいだいの相場も分かるようになるため、見積もりが異様に安い怪しい業者も見つけられるようになります。

 

 

 

◯複数のプランを見比べることができる
見積もりを比較することには、価格以外にもメリットがあります。

 

同じ要望に応じて作成されたプランでも、業者によってその要望を実現するためのアプローチは異なります。業者ごとに得意な分野が違い、設計者も違うためです。
複数の見積もりを見比べれば、素人では思い浮かばなかったような方法で、希望を形にしてくれる可能性も高くなります。

 

どんな設計やデザインがあることかを知ることは、依頼先を決定した後も無駄にはなりません。最初に作られたプランからより良いものに修正していく時に、その知識は必ず役立ちます。

 

 

 

◯見積もり依頼時・比較時に大切なこと
見積もりを依頼する際は、希望と予算を正確に伝えることが大切です。

 

注文住宅はオーダーメイドの商品です。依頼者の希望・要望に応じてどんな家が建つのかが決まります。
希望をきちんと伝えることができなければ、望みどおりの家を建てることはできません。相手は住宅づくりのプロではありますが、心理学者ではありません。

 

見積もりを依頼する前に、どんな家を建てたいのか家族間でよく話し合っておきましょう。それぞれが重視している点・譲れない部分について明らかにし、まとめておけば見積もり時も、その後プランを練っていく段階になってもスムーズに進めることができます。

 

資金計画についても事前準備が大切です。
予算が分からなければ、見積もりを作る側も困ってしまいます。自己資金はどの程度あるのか、住宅ローンはいくら借りるのかなど、住宅購入時の資金計画について学んでおきましょう。

 

 

 

そして、見積もりを比較する際は、重視するポイントを絞って比較することが重要です。

 

見積もりの比較は希望通りの家を建てた場合の価格が分かるため、坪単価などを比較するよりもずっと正確な比較が可能です。
しかし、業者によって家の構造や建材や設備のグレードは異なります。全く同じ家を建てた場合の比較にはなりません。値段の違いだけに注目するのではなく、デザインや安全性・機能性などの違いにも注目しながら、どこを重視するかを考えながら比較していくようにしましょう。

 

 

 

◯効率よく見積もりを依頼する方法
より良い家造りをするためには、多くの見積もりを見比べることが必要になります。
ハウスメーカーと工務店のどちらかに最初から絞るのではなく、できるだけ広い視野で探すことが大切です。

 

しかし、多くの住宅会社の中から見積もりを依頼する先を絞るのは大変です。
まず、どんな会社があるのかを探すのにも時間がかかりますし、そこからある程度まで数を絞り、そのあと各社に見積もりを依頼しなければなりません。時間も根気もいる作業です。

 

住宅展示場に行けばたくさんの住宅会社に出会うことはできますが、それほどゆっくり話はできませんし、展示場にあるモデルハウスは立派すぎてあまり参考にはなりません。

 

効率的に見積もりを集めるのには、一括見積もりサービスの利用が手っ取り早いです。
予算や地域に応じてピックアップされた業者に一括で見積もり依頼ができ、時間も手間もかかりません。
一括見積もりサービスの利用にはお金もかからないため、節約したい人には非常に便利です。